2005年04月19日

スカトーラデルテンポ

時計を収納する若しくは保管するケースをみなさんはお持ちですか?
最近は自動巻きの時計をお持ちの方も増えてきており、オートワインダーと呼ばれる自動巻き巻き上げ機が好調に売れてきております。
販売する際にいつも私がお話させていただいてますのは、永遠に動かし続ける事が決して良い事とは結びつきません。という事です。
もともと自動巻きは半日つけて休む、というように普段使いを想定して設計しております。
永遠に回し続けると私が思うにローターベアリングの磨耗が激しくなり、必然的にO.Hのサイクルが短くなってくると思われます。しかしながらパーペチュアルをお持ちの方にはどうしても必要なアイテムでありますし、そんな中よく聞かれるどこが良いのでしょうか?という疑問にお答えいたします。
表題にあるスカトーラデルテンポ。イタリア語で時の箱と呼ばれるこのアイテム。恐ろしい程高額ですが、なんといっても作りとワインダーの回転数が非常にゆっくりしており、ムーヴメントに与える影響は非常に少なく設計されているのがわかります。
ワインダーも色々がありますが、回転がゆっくりしているのを選ぶといいと思いますし、巷にあふれる低価格品は回転が速く、余裕がある方にはお勧めできません。ん?地震?
posted by JUN at 23:40| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。